メールマガジン

当ポータルサイトでは、働き方・休み方の改善に関心を持つ皆様に向けて配信するメールマガジンを用意しています。
メールマガジンでは、当サイトを含む働き方・休み方改善に関する国や都道府県労働局の事業・イベント等のお知らせや、 働き方・休み方の改善に取り組む企業の事例紹介などを行ってまいります。
ぜひご登録をお願いします。

新規登録・解除

以下より、メールマガジンの新規登録・解除が行えます。

WEBマガジン

過去に配信したメールマガジンの最新版を以下に掲載いたします。

厚生労働省からのお知らせ

2019/01/08(火)16:35

<厚生労働省からのお知らせ>
1月16日(水)、東京で「均等・両立推進企業表彰 表彰式・シンポジウム」を開催します。【参加無料】

「女性活躍は重要。1人1人育成しているが、女性管理職の人数は増えない」、「女性社員は育児休業を100%取得しているが、男性社員は・・・」など、企業ごとに課題は異なるものと思います。
働き方の見直しの一環として、「女性が活躍できる職場づくり」や「男女ともに仕事と家庭を両立できる環境整備」は大変重要です。
厚生労働省では、女性の能力発揮を促進するための取組や、仕事と育児・介護が両立可能な取組を行う先進企業を表彰し、その取組を共有化するためのシンポジウムを開催します。
「女性管理職を育成するには、1人だけを引き上げるのではなく、複数人を同時に引き上げる手法が効果を上げている」、「男性の育児休業取得を増やすためには上司への働きかけが重要」など、企業の好事例等を通じて、自社の課題に対するアプローチを見つけませんか。
多くの方々のご参加をお待ちしています。
【開催概要】
 ・日時:平成31年1月16日(水)13:30~16:30
 ・会場:女性就業支援センターホール(東京都港区芝5-35-3)
 ・プログラム:
  第1部 「均等・両立推進企業表彰」表彰式
    講評 坂爪 洋美氏(法政大学キャリアデザイン学部教授)
  第2部 「均等・両立推進企業表彰」シンポジウム
      テーマ:「均等・両立推進の20年、そしてこれから」
      モデレーター:野村 浩子 氏(淑徳大学人文学部教授)
      パネリスト:「均等・両立推進企業表彰」受賞企業
 ・受賞企業(五十音順)
  ・均等推進企業部門: (株)新日本科学(鹿児島県)、(株)丸井グループ(東京都)
  ・ファミリ-・フレンドリー企業部門:アフラック生命保険(株)(東京都)、
   (株)千葉銀行(千葉県)、(株)デンソー(愛知県)、(社福)平鹿悠真会(秋田県)

【申込方法など詳細はこちら】
 女性の活躍・両立支援総合サイト
 https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=7&n=66