株式会社内田組

事例カテゴリ

  • 所定外労働削減
  • 年休取得促進
  • 多様な正社員
  • 朝型の働き方
  • テレワーク

企業情報

株式会社内田組
企業名
株式会社内田組
PDF
所在地
滋賀県大津市
社員数
75名
業種
建設業

取組事例

取組の目的
・社員全員が生き生きと働ける会社を目指し、社員のライフステージに合わせた働き
方に対応する。
・スキルアップを目指す社員に対して積極的に支援を行う。
取組の概要
○トップメッセージ
創業以来57年間、社員一人ひとりを大切にすることで企業理念【和と団結】を実現している。ダイバーシティという言葉が広く使われるようになる以前から特別な事情がある社員に対して柔軟に対応していた。これからも社員がより生き生きと仕事に取り組めるよう、社員のニーズに対して様々な角度から応えられるよう取り組んでいきたい。

○年次有給休暇取得促進
現場ごとにミーティングを密に行い、各自の予定等を情報共有することで計画的に休暇を取得しやすい環境を整えている。
また、施工中はまとまった連休が取得しづらいため、工事完成後にリフレッシュ休暇を付与し、心身ともにリフレッシュした状態で新しい現場を担当できるようにしている。(付与日数については本人の希望を考慮した上で調整。)

○女性活躍促進
建設業における「男性の職場」というイメージを払拭すべく、女性専用トイレを設置するなど女性が働きやすいよう現場の職場改善を行っている。加えて女性社員に対し施工管理業務への希望者を募った。
現在、数名の女性社員が現場で活躍しており、「人手不足解消」「従業員のスキルアップ・技術継承」「女性の活躍」にもつながっている。

○資格取得・学費の支援
業務のスキルアップにつながる資格取得を目指す社員に対して、取得に要する費用や学費について全額を会社で負担している。
現状とこれまでの取組の効果
○育児休業・育児休暇取得率100%(平成24年以降に子が生まれた労働者全員取得)
(のべ対象者:男性2名、女性3名)

○くるみん認定 2回(平成25年、平成28年)

○「大津市 従業員の育児休業・育児休暇の取得促進等に熱心な企業等表彰」
(平成28年)
(H31.1)

事例を評価する