取組・参考事例検索

フリーワード
改善の種類
解説
業種
規模
事例の種類
改善手法のキーワード
指標
並び順

取組・参考事例

働き方・休み方改善指標による診断を活用した取組・参考事例を見てみましょう。

  • 331件中 1件 ~ 10件表示

【NEW】
株式会社ハイデイ日高  PDF  HTML
埼玉県

○企業の概要

業種 宿泊業,飲食サービス業
出典 『働き方改革取組事例』厚生労働省
社員数 8,750人
事例 働き方・休み方改善取組事例

○取組内容の概要

  • 長時間労働の抑制
  • 障害者・高齢者の雇用促進
  • 多様な正社員制度

○仕組みや取組の状況

  働き方 休み方
1.Vision ①方針・目標の明確化    
2.System ①改善推進の体制づくり ○  
②改善推進の制度化 ○  
③改善推進のルール化    
3.Action ①意識改善    
②情報提供・相談    
③仕事の進め方    
4.Check ①実態把握・管理    

増木工業株式会社  PDF  HTML 埼玉県

○企業の概要

業種 建設業
出典 『働き方改革取組事例』厚生労働省
社員数 70人
事例 働き方・休み方改善取組事例

○取組内容の概要

  • インターバル制度
  • 短時間勤務制度
  • 半社半額制度(勤務時間外に大学等に通う社員の費用を全額融資する制度)を実施
  • 親子出勤制度 育児中の社員が育児休暇からブランクなく出勤できるように親子で出勤する制度を設計
  • 結婚や子育てのためにやむを得ず退職した女性は復帰できる制度を実施
  • 自主企画研修制度
  • 資格取得支援制度
  • 有給休暇推進日の設定

○仕組みや取組の状況

  働き方 休み方
1.Vision ①方針・目標の明確化   ○
2.System ①改善推進の体制づくり ○  
②改善推進の制度化 ○  
③改善推進のルール化    
3.Action ①意識改善 ○  
②情報提供・相談    
③仕事の進め方    
4.Check ①実態把握・管理    

オエノンホールディングス株式会社  PDF  HTML 東京都

○企業の概要

業種 製造業
出典 『働き方改革取組事例』厚生労働省
社員数 959人
事例 働き方・休み方改善取組事例

○取組内容の概要

  • ワーク・ライフ・バランスの推進を経営方針に掲げるとともに、ライン経営職の目標に年休取得促進等の関係項目を設定することで、組織全体で推進。
  • 時期により過密な生産計画に対応する工場へ比較的余裕のある工場から社員を期間限定で派遣する「助勤制度」により、特定事業所での人員不足の際に人手を融通し、休みを取りやすい体制づくりに寄与。
  • 所定労働時間を1時間繰り上げて8時~16時30分とし、不要・不急の所定外労働をしないよう周知。
  • 8月中旬に4~5日の年休を計画付与し、所定休日と合わせて7日間の連続休暇を設定。また、私傷病及び家族の看護・介護のために使用できる特別有給休暇(年3日)や、ボランティア休暇制度(年5日)を創設。

○仕組みや取組の状況

  働き方 休み方
1.Vision ①方針・目標の明確化 ○  
2.System ①改善推進の体制づくり    
②改善推進の制度化 ○ ○
③改善推進のルール化    
3.Action ①意識改善    
②情報提供・相談    
③仕事の進め方    
4.Check ①実態把握・管理    

社会福祉法人小坂ふくし会  PDF  HTML 秋田県

○企業の概要

業種 医療,福祉
出典 『働き方改革取組事例』厚生労働省
社員数 115人
事例 働き方・休み方改善取組事例

○取組内容の概要

  • 「基本的に残業はしない」方針が徹底されており、ほとんど所定外労働が発生しない。ユニットの増員、法人全体でのファイル共有などの所定外労働削減に取り組んでいる。
  • 職場環境改善委員会を設置。年次有給休暇取得促進の方針を策定し、取得促進の声掛けや取得実績のとりまとめなどにより取得促進の意識づけを行っている。
  • 理事長も出席する全体会議では、労使の間で率直に意見交換ができ、年次有給休暇取得促進の取組を進めるうえで重要な機会となっている。
  • 勤続1年以上の社員に年次有給休暇とは別に、1年間に3日連続の夏季・冬季休暇を付与。原則として1日以上の公休日に連続して取得することとしている。
  • 地域行事などへの積極な参加を通じて職場の異なる労働者の交流が生またことにより、年次有給休暇取得時に職場の区分を超えてフォローしあう体制が構築されている。

○仕組みや取組の状況

  働き方 休み方
1.Vision ①方針・目標の明確化 ○  
2.System ①改善推進の体制づくり   ○
②改善推進の制度化   ○
③改善推進のルール化    
3.Action ①意識改善    
②情報提供・相談    
③仕事の進め方   ○
4.Check ①実態把握・管理    

アクセンチュア株式会社  PDF  HTML 東京都

○企業の概要

業種 学術研究,専門・技術サービス業
出典 『働き方改革取組事例』厚生労働省
社員数 7,800人
事例 働き方・休み方改善取組事例

○取組内容の概要

  • 働き方改革(生産性向上)に向けて、トップマネジメントや部門長など経営陣の高いコミットメントと現場・プロジェクトとの連携という構造で実施されている。
  • ダイバーシティを経営戦略と位置づけ、各部門に“インクルージョン&ダイバーシティ”担当責任者を設置し、多様な社員がプロフェッショナルとしてベストの力を発揮できる環境の構築・改善に向けて、取り組んでいる。
  • 世界中の社員と遠隔でもコラボレーションできるツールの徹底活用(Skype、Office365)により、勤務場所に関わらず高い生産性を実現している。
  • 生産性の高い社員により報いるために、時間ではなく成果に基づく報酬制度を拡大している。
  • 短日短時間勤務制度を導入している。(週3日以上、週20時間以上の勤務)
  • 四半期ごとに全社員に自身の働き方に関するアンケート調査を実施して、業務の効率化や働き方の改善に向けた取組状況を部署別に把握。課題を見える化し、対策を打っている。
  • 年次有給休暇取得100%を目指すことを宣言し、連続有給休暇取得奨励日などのアナウンス、社内ポータルや掲示版を活用し社員へ周知徹底している。

○仕組みや取組の状況

  働き方 休み方
1.Vision ①方針・目標の明確化 ○ ○
2.System ①改善推進の体制づくり ○  
②改善推進の制度化 ○  
③改善推進のルール化    
3.Action ①意識改善    
②情報提供・相談    
③仕事の進め方    
4.Check ①実態把握・管理 ○  

トヨタ自動車株式会社  PDF  HTML 愛知県

○企業の概要

業種 製造業
出典 『働き方改革取組事例』厚生労働省
社員数 87,268人
事例 働き方・休み方改善取組事例

○取組内容の概要

  • 女性活躍推進に向けて2002年から段階的に「女性社員の定着」をテーマに取組み、会社全体の風土づくりと意識改善をしている。
  • 特定子会社にて、重度の身体障害者や精神障害者を積極的に採用し、障害者雇用機会の拡充をしている。
  • 裁量労働制勤務・フレックス勤務をベースとしている職種の社員に在宅勤務制度を導入している。
  • 仕事と育児の両立支援に向けた柔軟な勤務時間制度を導入している。
  • 正社員登用制度や女性技術者育成基金の取組、プロキャリア・カムバック制度などにより人材確保制度の充実を図る。
  • 心理学専門スタッフによる相談対応、コミュニケーションツールによる社員交流、気づき、モチベーション活性化などにより、社員の心身の健康維持に注力している。
  • 年次有給休暇の取得促進のひとつとして、3Days Vacation(年1回以上の3連休での取得)を推奨している。

○仕組みや取組の状況

  働き方 休み方
1.Vision ①方針・目標の明確化    
2.System ①改善推進の体制づくり ○ ○
②改善推進の制度化 ○  
③改善推進のルール化    
3.Action ①意識改善    
②情報提供・相談 ○  
③仕事の進め方    
4.Check ①実態把握・管理    

ANAセールス株式会社  PDF  HTML 東京都

○企業の概要

業種 サービス業(他に分類されないもの)
出典 『働き方・休み方改善指標を使った診断・取組事例』厚生労働省
社員数 1,500人
事例 指標を使った診断・取組事例

○提案内容の概要

  • 働き方・休み方改革に向けて労働組合との協力推進体制強化
  • 残業時間の長い人ランキングの本人への周知と部署毎の平均の社内等への公表
  • 管理職の人事評価に部下の労働時間・年次有給休暇取得の状況を評価項目に入れる
  • 一般社員向けの意識改善に向けた研修
  • 成果を挙げつつ残業削減を始めとするワーク・ライフ・バランスを達成出来ている要因の分析とその優良事例の共有
  • 在宅勤務(テレワーク)の導入
  • 社内報告資料内容の簡素化及び枚数上限設定
  • 会議の効率化と必要性の検討
  • 業務の効率化に向け業務の棚卸・遂行方法の見直しを行う
  • 正社員の確保・増員の検討
  • 社員意識調査の実施・分析
  • 残業削減及び年次有給休暇取得促進の好事例に関する要因分析(残業及び年次有給休暇取得阻害事例との対比)
  • 「記念日休暇」、「誕生日休暇」等のメモリアル休暇の設定

○対策案の提案状況

  働き方 休み方
1.Vision ①方針・目標の明確化    
2.System ①改善推進の体制づくり ○ ○
②改善推進の制度化 ○ ○
③改善推進のルール化 ○ ○
3.Action ①意識改善 ○ ○
②情報提供・相談 ○ ○
③仕事の進め方 ○ ○
4.Check ①実態把握・管理 ○ ○

北海道テレビ放送株式会社  PDF  HTML 北海道

○企業の概要

業種 サービス業(他に分類されないもの)
出典 『働き方・休み方改善指標を使った診断・取組事例』厚生労働省
社員数 190人
事例 指標を使った診断・取組事例

○提案内容の概要

  • トップメッセージとして労働時間の削減目標や年次有給休暇取得促進を目標数値と共に掲げる
  • 働き方・休み方についての相談窓口の設置
  • 柔軟な労働時間制度の活用
  • 事業場外みなし労働時間制度・裁量労働制の活用
  • 管理職向け「働き方・休み方教育・研修」による改善に向けた意識の醸成
  • 一般社員向け「働き方・休み方教育・研修」による改善に向けた意識の醸成
  • 仕事の棚卸と平準化・多能工化を推進する
  • タイムカード等の利用による、適切な労働時間の管理を行う
  • 「誕生日・誕生月休暇」等の休暇の設定

○対策案の提案状況

  働き方 休み方
1.Vision ①方針・目標の明確化 ○ ○
2.System ①改善推進の体制づくり ○ ○
②改善推進の制度化 ○ ○
③改善推進のルール化    
3.Action ①意識改善 ○ ○
②情報提供・相談    
③仕事の進め方 ○ ○
4.Check ①実態把握・管理 ○  

株式会社岡崎組  PDF  HTML 宮崎県

○企業の概要

業種 建設業
出典 『働き方・休み方改善指標を使った診断・取組事例』厚生労働省
社員数 70人
事例 指標を使った診断・取組事例

○提案内容の概要

  • 一般社員向けの意識改善に向けた研修
  • 施工管理事務関連資料作成の負荷軽減
  • 購買方法の一括化・システム化の推進
  • 作業工程の標準化・効率化
  • 専門性の強化と多能工化の両立に向けた人材育成
  • 事務業務の組織的対応体制整備と人材育成
  • 社員意識調査の実施・分析
  • 休日出勤の代休取得にこだわらない年次有給休暇取得促進
  • 「記念日休暇」、「誕生日休暇」等のメモリアル休暇の設定

○対策案の提案状況

  働き方 休み方
1.Vision ①方針・目標の明確化    
2.System ①改善推進の体制づくり    
②改善推進の制度化   ○
③改善推進のルール化    
3.Action ①意識改善 ○ ○
②情報提供・相談    
③仕事の進め方 ○ ○
4.Check ①実態把握・管理 ○ ○

Q社(2016年度)  PDF  HTML 広島県

○企業の概要

業種 金融業,保険業
出典 『働き方・休み方改善指標を使った診断・取組事例』厚生労働省
社員数 590人
事例 指標を使った診断・取組事例

○提案内容の概要

  • 働き方・休み方改革に向けた協力推進体制の整備
  • 役付き・管理職に対するマネジメント力向上等を目的とした実習型研修
  • 一般社員向けの意識改善に向けた研修
  • ポスター等の掲出、定期的に職務完了後の帰宅・休暇の取得を促す
  • 業務の組織的遂行体制の構築
  • 業務の棚卸とパートタイマーや派遣社員など活用による社員の業務負荷軽減
  • 正社員の増員の検討
  • 社員意識(満足度)調査実施

○対策案の提案状況

  働き方 休み方
1.Vision ①方針・目標の明確化    
2.System ①改善推進の体制づくり ○ ○
②改善推進の制度化    
③改善推進のルール化    
3.Action ①意識改善 ○ ○
②情報提供・相談 ○ ○
③仕事の進め方 ○ ○
4.Check ①実態把握・管理 ○ ○
  • 331件中 1件 ~ 10件表示