社員向け自己診断

自身の働き方・休み方を確認し、また、職場の改善について考えるようにしましょう。
診断を行うことで、次の2つが可能になります。

  • その1)働き方・休み方に関する社員一人ひとりの仕事の進め方、仕事に関する考え方の振り返りを促します。
  • その2)社員が感じる働き方・休み方に関連する社内の課題が把握できる可能性があります。