取組・参考事例PDF形式で見る

事例カテゴリ
  • 所定外労働削減
  • 年休取得促進
  • 多様な正社員
  • 朝型の働き方
  • テレワーク

企業名 株式会社薬王堂
所在地 岩手県矢巾町
社員数 2,932名
業種 小売業
取組の目的 会社の使命である「地域の皆様の美と健康と豊かな暮らしに貢献する」為に、社員のワーク・ライフ・バランスの実現に向けた働きやすい環境づくりに取り組む。
取組の概要 〈現在の取組〉
○法定時間外労働の削減
時間外労働を行う場合は、事前申請を原則とし上長の承認を得なければならないルールにしている。また毎月中旬頃に時間外労働の状況を確認し、一定時間以上に達している社員がいた場合は、上長に確認と改善を促している。
その他、夜間のパソコンの自動ロックや警備会社と連携し入退出時間をチェックし牽制する仕組みを取っている。
○年次有給休暇の計画的付与
年度の初めに年次有給休暇の取得計画を提出させ、年間5日以上の年次有給休暇を計画的に取得するよう推進している。取得状況については上長が進捗を確認し全員取得に向けてフォローしている。
○朝型の働き方
サマータイム制度を導入し、帰宅時間を早めることで、家族との団らん、本人の自己啓発等に活用できるよう、本部の勤務時間9:00~18:00を30分前倒しして、8:30~17:30としている。今後、実施状況と効果を検証し、通年で導入が望ましい場合は、正式な勤務時間として適用を検討している。
○多様な働き方の促進
*育児のための短時間制度
3歳未満の子を養育する社員について、始業・終業時刻の繰上げ・繰下げ、フレックスタイム制を導入している。
*再雇用促進制度
結婚、出産、配偶者の転勤等により、退職せざるを得ない社員に対し、状況の変化とともに働けるようになった場合の雇用機会の拡大を図るため、再就職の意思や離職後の連絡先を事前に登録してもらい、登録した地域への出店情報等、募集採用に関する情報を声掛けする再雇用促進制度を実施している。
*多様な勤務シフト
非正規社員は、勤務地をはじめ勤務時間と勤務日は可能な限り社員の希望に配慮している。そのため、所定の勤務シフト以外に個々の事情に応じた個別の勤務シフトを設けている。(正社員は事情により勤務地を配慮。)

〈今後の取組〉
資格取得に向けた研修や労務管理研修の実施等、非正規社員の能力開発や人材育成に注力し、正社員等へのステップアップの拡大を進め、働き甲斐のある職場作りを目指す。
現状とこれまでの取組の効果 ○時間外労働の状況
正社員平均  15.7時間/月  パート社員 1.0時間/月 (平成27年度)
○育児等の理由により退職した者で再雇用した者
3名 (平成27年度末現在)
○社員の男女別平均勤続年数
正社員      男 8.6年    女 5.8年
パート社員    男 8.5年    女 9.8年  (平成27年度)
○正社員登用者 
9名 (平成27年度)
○育児休業取得率
女性 100.0%(平成27年度現在5年連続)
○男性社員の育児休業取得者
1名(平成27年度/平成26年度以前は取得実績なし)  
○女性社員の出産後就業継続雇用率(出産後6か月時点)
100.0%(平成27年現在5年間連続 5年間計46名)
○えるぼし認定企業(三ツ星) (H28年5月19日)
(H28.9)